Latest News

「山陽新聞」にてクララ・シューマンコンサートの記事が掲載されました

「山陽新聞(2019年8月28日朝刊)」にて、クララ・シューマン生誕200年バースデーコンサートに関連する記事が掲載されました。

「レコード芸術8月号」にてルース・スレンチェンスカの書籍が紹介されました

「レコード芸術8月号」の「注目の音楽書」にて、ルース・スレンチェンスカの本「のこす言葉 ルース・スレンチェンスカ 九十四歳のピアニスト 一音で語りかける」が紹介されました。

「家庭画報9月号」にてルース・スレンチェンスカの書籍が紹介されました

2019年8月1日発売の「家庭画報9月号」にて、ルース・スレンチェンスカの本「のこす言葉 ルース・スレンチェンスカ 九十四歳のピアニスト 一音で語りかける」が紹介されました。

「クラシック・ニュース」にてルース・スレンチェンスカのCDが紹介されました

2019年7月13日の「クラシック・ニュース」にて、ルース・スレンチェンスカの80歳記念3大協奏曲CDが紹介されました。

2019年7月3日、ルース・スレンチェンスカの新しいCDが発売されました。

未だに立ち会った聴衆が熱く語る、ルース・スレンチエンスカ80歳ラスト・コンサートの第一日の3大ピアノ協奏曲コンサートの完璧な記録が15年の歳月を経て世に出る事となりました。

一音ずつの圧倒的な表現によって、ショパンとチャイコフスキーのピアノ協奏曲の本当の姿が初めて浮かび上がる歴史的な名演をぜひお聴きください。

ご注文はこちらから。

新CDが発売されます

2019年7月3日、ルース・スレンチェンスカの新しいCDが発売されます。

未だに立ち会った聴衆が熱く語る、ルース・スレンチエンスカ80歳ラスト・コンサートの第一日の3大ピアノ協奏曲コンサートの完璧な記録が15年の歳月を経て世に出る事となりました。

一音ずつの圧倒的な表現によって、ショパンとチャイコフスキーのピアノ協奏曲の本当の姿が初めて浮かび上がる歴史的な名演をぜひお聴きください。

先行予約受付中です。ご予約はこちらから。

ルース本を語り尽くす会開催のお知らせ

平凡社からルース・スレンチェンスカの本「のこす言葉 ルース・スレンチェンスカ」が発売されたことを記念して、下記の通り、「ルース本を語り尽くす会」を開催することになりました。

・日時: 2019年6月29日(土) 17時開始
・場所: 劉生容記念館 岡山県岡山市中区湊836-3
・会費: 3,000円/人

当日は、最大のルース理解者である音楽評論家山角浩之氏、JAXAの長谷川洋一氏も東京から駆け付けてくれることになりました。平凡社の社長下中美都氏と同本の著者の大野陽子氏とともに熱いルース話で盛り上がることと思われます。

ご都合がつく方はぜひお越しください。

山陽新聞にルース・スレンチェンスカの本の書評が掲載されました

2019年6月8日の「山陽新聞」に、平凡社から発売されたルース・スレンチェンスカの本「のこす言葉 ルース・スレンチェンスカ」の書評が掲載されました。評者の平井美佳氏は10数年ルース先生を見続けてこられた方です。

週刊新潮にルース・スレンチェンスカの本の書評が掲載されました

「週刊新潮 2019年6月6日号」に、平凡社から発売されたルース・スレンチェンスカの本「のこす言葉 ルース・スレンチェンスカ」の書評が掲載されました。評者は作家の大竹昭子氏です。

産経新聞にルース・スレンチェンスカの本の書評が掲載されました

2019年6月2日の「産経新聞」に、平凡社から発売されたルース・スレンチェンスカの本「のこす言葉 ルース・スレンチェンスカ」の書評が掲載されました。評者は知名なピアニストで文筆家の青柳いづみこ氏です。

〒703-8266 岡山県岡山市中区湊836-3
FAX & TEL 086-276-8560

Liu Mifune Art Ensemble Activities